1.  TOP>
  2.  はじめての方は(ドメインとは?)

ドメインとは?

「ドメイン」とはインターネット上の住所のようなものです。

一度取得したドメインは、世界にひとつしかない、あなただけものです。

ドメイン画像

自分の名前や会社名、好きなフレーズなどをドメイン名とすれば、
覚えやすく、個性的な「WebサイトのURL」や自分だけの「メールアドレス」を手にすることができます。
独自ドメインを持つことにより、Web上での存在感がひときわ高いものとなります。

ドメインの仕組みについて

linkclub.or.jp」というドメインの場合、最初の“linkclub”が組織の名前、次の“or”が組織の属性を、最後の“jp”が国の名前を表しています。

ドメインを見れば、その組織が「どんな名称」で、「どんな属性」で、「どこの国」にあるのかが簡単にわかるようになっています。

ドメインの仕組みについて

ドメインの名前のつけ方

ドメインとは「インターネット上の空間」のこと。
つまり、オリジナルドメインはその「自分の空間の名前」に当たるものです。
もし、あなたがインターネット上にあなた自身の空間を持つことができるとしたら、どんな名前をつけますか?

その名前をつけるのに、決まりはありません。自分の名前、趣味、好きな言葉…何でもよいのです。
あなたに名づけられたその空間が、あなたの未来に新しい可能性をもたらすかもしれません。

家族みんな仲が良い、ネコ田家では、ネコの家族なので「cat-family***.com」という名前をつけました。
このドメイン名で家族それぞれがメールアドレスを持つことができます。

新しい家族が増えても自由にメールアドレスが追加できます。
もしかするとネコ田家が代々使えるメールアドレスになるかも!?

お母さんは、取得したドメインで子育てブログを作成。
田舎のおじいちゃんやおばあちゃんも毎日インターネットを通じて孫の成長を見ることができるので、大喜び。
また、ブログを通じて、ママ友もたくさんできました。

一方、お父さんのミケは仕事用のアドレスも作成。夢の独立に向けて、第一歩を踏み出しました。

息子のタマも、友達とはちょっと違うアドレスに、ちょっと誇らし気。
こうして、このネコの家族はオリジナルドメインを通して新しいライフスタイルを見つけたのでした。

事務所を経営しているジジさんは、「jiji***.com」という名前でドメインを取得。

今までプロバイダ名の入ったメールアドレスを使っていたジジさんは、
初対面の方にもすぐに覚えてもらえ、営業的にも取引先からの信用度がアップ。
ホームページのアクセス数も飛躍的に増え、売上が飛躍的にアップしました。

最初は気軽な気持ちでオリジナルドメインを取ったジジさんですが、
ドメインを取ることでこんなに仕事がしやすくなるとは、ビックリしています。

少年野球チームのドッグスでは、チーム名にちなんで「go-dogs***.jp」という名前をつけました。

ナイン全員にメールアドレスが渡され、メーリングリストでチームの連絡ができるようになりました。
スマートフォンでもパソコンでも、携帯でも使えるので、とても便利。

チームの公式ホームページも作成し、試合結果や練習風景などをアップ。
新しい入団希望者や、他の野球チームから試合申込みも届くようになりました。

でもオリジナルドメインを持って一番の収穫は、なんといってもみんなが団結心を持つようになったこと。
お互い励ましあったり、未来の夢を語り合ったり、チームの実力もぐんぐんアップ。
このまま行けば、全国大会優勝も夢じゃない!?

あなたならどんな名前をつけますか?
これらの例は、オリジナルドメインの名前のつけ方のほんの一例です。
オリジナルドメインの名前のつけ方には決まりがありません。自由に、どんなものを作ってもいいのです。
あなたのライフスタイルに合わせて自分流のオリジナルドメインの名前を見つけてください。
「自分の空間」をあなたらしく創造するために。その最初の一歩。あなたならどんな名前をつけますか?